ウーマン

ニキビ治療の仕上がりが綺麗!タカミクリニックの実力

老けた印象を改善する

目元

顔にたるみが現れると、一気に老けた印象を与えてしまいます。特に目の下は、顔の中でも目につきやすい箇所ですし、たるみが陰となり暗い印象になるのです。目の下のたるみが発生する原因としては、老化のためにコラーゲンやヒアルロン酸といった肌のハリを保つ成分の減少や、脂肪が膨らんでしまうことなどが挙げられます。さらに、パソコンやスマートフォンを長時間使用することでまばたきの回数が減少し、目のまわりの筋肉が衰えることも目の下のたるみの原因になります。発生してしまったたるみは、顔のストレッチやアイクリームなどで根気よく解消していかなければなりませんが、すぐに解消したいという方は美容整形外科を受診するとよいです。肌のハリ不足でたるみが発生している場合には、ヒアルロン酸注射の治療が施されることが多いです。たるみが気になる箇所に、ヒアルロン酸を注入するだけなので短時間で済みますし、すぐに効果を実感できるので人気です。ヒアルロン酸はもともと人間が持っている成分のため、リスクが低いのもよいポイントです。脂肪が膨らむことで発生しているたるみには、脂肪溶解注射を選択される方が多いです。目の下を切開する必要がなく、余分な脂肪を溶かすことができる施術なので人気があります。このように美容整形外科によるたるみ解消法は、切らずに完了する方法がまだたくさんあります。美容整形外科に行くことはメスを使うことというイメージをお持ちの方は、一度カウンセリングを受けることから始めることをおすすめします。